私の自作品、数十万で売買される…さらに…!の巻

最近ネットを見ていたら、またまた “私がウンザリするもの” をメルカリで見つけてしまったので、放っておくのもどうかと思うので取り上げたいと思います。

問題のお品は、
「私の作ったパイレイ・コファー」
です。

それではご覧いただこう…。

メルカリ1

メルカリ2

おわかりいただけただろうか?
とても入手困難で数十万で購入した!

らしい(爆)

数十万も出して買って、効果があるなら8万で売るわけがないだろうに…騙される方も騙される方とはいえ、ホント嫌になります。

大体、五体満足、健康そのものの製作者の私が今ここにバッチリ存在してブログやっているのに、入手困難ってどういう事なの?数十万で購入?はぁ…嘘をつくならもう少しマシな嘘をつきなさいよって。

私は自作を頼まれた場合、誰に何をお渡ししたか、物を見れば分かります。これは分かるようにしてあるのではなくて、その方専用にするために塗料の色を少し変えてあるんです。皆さんに画一的に同じ物をお渡しするより、色だけでもそれぞれ自分だけのものにした方がいいかな?なんていうおせっかいで勝手にやっている事ですが、結果的に物を見れば誰にお渡しした物か分かってしまいます。

だから
「この人、私に頼むときはしおらしい顔をしておきながら、平気で他人に嘘をついて小銭稼ぎに売りさばくんだな…」

と裏表がよく見えるんです。本当に必要な人の役に立つなら、と私としてはかなり無理をして製作しているのですが、その結果がこれです。

少し前に「製作者(私☆)に感謝をしてるので安売りはできない」という意味不明な理論で、製作費より数万円も“謎の上乗せ”をして出品されていた方の指摘があった時のコメントにも書きましたが、しょせんネットで、いやこの手のオカルト系に興味を持つ人は、こんなんばっかりなのかもしれないですね。私の方もいい加減、割り切るべきなのかもしれません。

んーまぁ、こんな愚痴を書いたところで何も変わらないし、数少ないまともな読者の方に申し訳ないので、最後に一言だけ言って終わりますね。



あのねぇ、私の自作品を売るのは勝手だけど、くだらない小銭稼ぎのために嘘を並べたり、プレミア価格をつけるような

 “恥ずかしい真似”

 しないでくださいよ。

そんな価値ないんだから!




製作者の私が言ってるんだから間違いないです(爆)


…さらに!

この記事はここで一旦は終わったんですが、落ち着いたと思ったら、今度はまったく別のトラブルが発生…。
…もうね、こんなもんね、くだらなすぎて記事にするのも嫌なんですよホントに。だから大人の対応さえしていただければ、水に流してなかった事にするつもりだったんです、こんなもの。ホントくだらない事ですから。
でもね、こちらを舐めきった無礼・非常識な対応で「カチンッ!」ときたので、きっちり書かせてもらいますね。

それでは乞うご期待!



※パイレイ・コファーには使い方があります。良いものも悪いものも、自分の中の意識(無意識)が増幅されるという点をよく理解しないと、効果がないどころか、ろくな事になりません。お忘れなく。

コメント

No title

数年前にコメントさせて頂いた者ですが、転売やらパクりやら色々あったのですね。。。お察しします。
作成セミナーの画像も残ってたので見ましたが、ア―スする部分が見あたらなかったような、未完成品みたな印象でした。本体部分も透明のプラスチックかアクリル製に見えました。
ところで、以前の記事を読んでから持っているEPC3層を少し小綺麗にして再使用してます。
こちらの記事の最後の、パイレイコファ―の効果的な使い方について興味があります、何かアドバイスが伺えればとてもありがたいのですが?

Re: No title

メッセージありがとうございま~す!
そうなんですよ、私も実際にセミナーに参加された方から現物の写真を送ってもらったのですが、センサーグリッドのデザインも間違っているし、各部分のサイズも間違っているし、コイルも意味を成していないし、おっしゃる通りアースすらありません。それでお金を取ってセミナーなんか開いているのだから、本当に開いた口が塞がらないです。

で、効果的な使い方については、本物のEPCをお持ちとのことなので、説明書に書いてある通りで大丈夫だと思います。基本的なことは私の以前の記事でも書きましたが、願望は些細なものから始めて段階を踏んでいくという事や、願望に対する潜在的な反発や抵抗を失くすことが重要ですね。特に反発や抵抗は自分では気がつきにくいので、願望に対して自分の内面を冷静に分析してみる、という内観のような作業が効果的です。
他にも細かい注意点や使い方がいろいろありますが、あまり書いてもどうせまたパクられてネタにされるだけなのでこの辺で(笑)ネガティブグリーンさえきっちりアースされていれば、わりと自由度は高いので、自己流でいろいろ使い方を考えてみてください。
それではー!

返信ありがとうございます!

前はア―ノルドプレスで投稿してたと思います。
他紙かに本物のEPC3層を持っていて今もベランダで太陽の光もあてて神様の画像や写真などのウイットネスを入れて活用してます。
機関誌パイレイも創刊号から1 、4まで残っているのでたまに読んでます。
最近気になっているのは、ちまたで噂のテスラ缶、バイオヒ―ラ―缶です。
中身や構造は不明だらけなので、大和缶などは信じてませんが(笑)。
テスラ波とかスカラ―波を発生させて空間や身体を癒すそうです。
似たような物は実際上、自作などできる物なのでしょうか?。
SNSやyoutubeなどでも賛否両論なので、真偽を確かめるすべもなく、投稿させて頂きました。
ご返信も難しいかとは思いますが、ご見解が伺えればとも期待してます。

No title

そうそう、ちなみにEPCパイレイコファ―に祈願文を入れる時には特殊なマンダラ記載の専用のアファ―メイションシ―トがあるので、それに何回か記入練習場してから決まった願望を書き入れるのですが、ご存知でしたか?。所持している専用用紙も残り少ないのですが、それに写真やウィットネスや髪の毛、爪などと一緒に入れてます。
クリスタルのピラミッドなども乗せてますよ。色々工夫はしているのですが、なかなか永続的な豊かさや安心感は訪れてくれませんね(汗)

Re: 返信ありがとうございます!

コメントありがとうございま~す。
ウエイトの種目を名前にする方は珍しいので覚えていますよー。

雑誌パイレイをお持ちなら、コファーの基本的なことはほとんど書いてあるので、使い方についてはもう十分ご存じですね。
はい、販売されていたコファーに専用アファメーションシートが同梱されていたのは知っています。私が購入した中古のEPCにもしっかりシートが揃っていましたが、他人の手に渡ったものを使う気にはならなかったので、独自の方法で使っています。

テスラ缶・大和缶については、誰かがツイッターの大和缶の投稿に私のアメブロのオルゴン・アキュムレーターの記事を張ったため、いきなり1日に何千人も観覧に来たことがありました。以前ハンマーカールさんにコメントいただいたのは、そちらのアメブロの方ですね。

そのときに多少調べたのですが、テスラ缶は中身がただのコンクリートの塊だったそうで、それを考えるとプラセボ以外には何の効果も根拠もない詐欺商品のような気がします。その理由のひとつとして、例えばテスラ缶は「開けたら効果がなくなるから開けてはいけない」と警告されているそうですが、未知のエネルギーと言えども、それなりの理論を持って発生させる構造になっているのならば、開けようが開けまいが発生に関係はないはずで、それを開けるなと言うのは、中を知ってもらっては困るからです。だから効果はすべてプラセボ、つまり単なる思い込みに頼っているのだと思います。

大和缶については、パイレイ・コファー(つまりピラミッドや半球、螺旋といった様々な形状が発生するエネルギー)の原理や構造、またオルゴンのような空間に遍在する根源的エネルギーとされるものの特性や、それらを蓄積するアキュムレーターのような装置の原理や構造といった、未知のエネルギーを扱う研究の結果などと照らし合わせると、これまた、まったく意味がない構造です。なんか、ツイッターでは「神に作り方を教わった」などと言っている人がいるので、もう完全にオカルト、何でもありの言ったもの勝ちの世界ですね。

もちろんこれは私個人の感想なので、参考程度になさってください。
それではー。

No title

懇切なご説明ありがとうございます!
ご意見参考にさせて頂き、様子をみてみますね。
テスラ波を発生させてるとか、はたまたスカラ―波発生装置とか、似たような缶も出回りはじめましたね。
ゼロ磁場コイルみたいな物で7.83ヘルツのシュ―マン波を発生させる機械の事をスカラ―波発生装置といている商品もありますね。
いったいどれがどうなんだか?という感じです。。。
お忙しい中ご対応ありがとうございました!
素敵な新年をお迎えくださいませ。
感謝

Re: No title

いろいろありますねー。
私の以前の記事に原子波生成器というものがあります。それによって発生するエネルギーを、考案者は「原子波」と名付けていますが、これをスカラー波と言ったり、気と言ったり、言い方は様々ですが、共通するのはゼロ磁場コイル(原型は無誘導巻きコイル)に電流を流すと発生するという原理ですね。私も昔、いろいろな周波数でいろいろなタイプのコイルに電流を流して実験したことがあります。私の場合は市販品のような微弱な電流から、それこそ触れば一発で感電死するほどの大電流でも試しましたが、残念ながらどれも大した結果は出ませんでした(;´Д`)なかなか難しいです。
いえいえ、こちらこそありがとうございました~。良いお年を!
非公開コメント

プロフィール

TBar Row

Author:TBar Row
怪しげな装置の自作とウエイトトレーニングが好きです。
…が、利用しようとする人ばかりで完全にやる気がなくなりました☆

プロフ写真はamira_aさんからお借りしました。
メール ins_herua3@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ