自作品の転売の次は無断転載の巻!

今回は本当に頭に来たので毒吐きまくりです。
その手のネガティブな内容がお嫌いな方は、こんなくだらない記事は、
『読まないでください』


miesuitauso.jpg


前回の記事で、私の自作品を嘘を並べて転売している方のお話をしましたが、今度はタイトル通り、記事のパクリやら画像の無断転載やらいろいろあったので、もうね、くだらない事なんですけど、あまりにも無礼な対応でカチンときたので、全て書かせてもらいますね。

今回の相手は、

「自称言霊ヒーラー・ダウジング占い師」

のおばさんさまです。

見てお分かりのとおり、ヒーリングやら占いやら小物の販売やらワークショップやら言霊ヒーラー養成講座やらで“小銭稼ぎ”をされている方で、私のこのブログなんか比べ物にならないほど読者もいれば、SNSのフォロワーさんもいるわけですが、私のような少ない読者のブログからなら、

「パクってもどうせ誰も見てないだろ(笑)」

と思ったかどうか、私の記事から内容を丸々抜粋するだけでなく、記事内の私が作って掲載した画像まで無断転載すると、

~願望成就器作成ワークショップ~

なるワークショップまで開催する始末。

いやね、別にそれ自体はいいのです。
赤の他人がどんな小賢しい真似をして小銭稼ぎしようが知った事じゃありませんし、記事の内容自体は私がまとめたものとはいえ、複数の書籍からの受け売りですから、「これは私だけの記事だぁ!」なんて執着しているわけでもありません。

ただ、そうは言っても私のブログは、
「どうぞ勝手に内容も画像も無断転載してください」
とやっているわけではありませんので、著作権も存在すれば、人として最低限の筋も通してもらいたいと思っているわけですね。
事前だろうと事後だろうと構いませんが、ちゃんと
「すみません、画像を使っちゃいました」
と報告してもらえさえすれば、それで済む話なんです。なんなら私、

「いえいえ、どうぞ遠慮なく使ってください☆イェイ」

なんて言って余計な事までして、結果さんざん利用されているタイプですから(笑)
ところがですね、この自称言霊ヒーラー、口先では随分と立派な事を言っているようなのですが、私が、
「私の画像については削除されるか、転載であると明記していただけますか?」
と無断転載された側から挨拶をして、名前を名乗って、礼儀を持ってお願いのコメントをしてみると、その記事を即行で全削除すると、知らぬ存ぜぬで無視を決め込んだわけです。

一般的な教育を受けた、ごく普通の感性を持つ日本人であれば、パクリ元からそれを指摘されたら、謝罪なり言い訳なりしてくるものだ、と私は勝手に思い込んでいたのですが、それは甘かったようです。この人、なかった事にして無視ですよ(笑)

まぁこういったスピ系商売人は、
さも礼儀正しい常識人を気取っておきながら、
その本性はまったく違う、礼儀も常識もない人

が多い事は知っていますから、この自称言霊ヒーラーに対しても、

「あぁ、この人も本性はまるで逆だな」

と納得して、無断転載自体は削除されたわけですから、まぁいいやと思ったのです。
ところが面倒な事に、実際は全削除された記事以外の他の記事にも、私の画像が無断転載されていたんです。
それに気が付いた私は、こんな人に1枚たりとも自分の画像を使わせる気などありませんから、再度コメント欄で、
「返事をしないのは勝手ですが、こちらの画像もしっかり削除してくださいね」
と指摘したわけですが、今度は

「☆完全に無視☆」

返事が来ない事はもちろん、一向に削除する気配もありません。
しびれを切らし再度コメントするも、これもまた ☆☆完全に無視☆☆
もうね、こうなると喧嘩売られているのと同じですからね。買いますよ(笑)

もしかしたら何らかの方法でブロックされていて、コメントに気づいていない?可能性も考慮して、念のため新規アカウントから再度、プロフ画面の(この自称言霊ヒーラーもアメブロなので)メッセージを送信。そして記事のコメント欄でも再度書き込み。

が…

☆☆☆これでも完全に無視☆☆☆

『こうなるともう話が通じる相手ではないのである』

仕方がないので、この無断転載に絡んでいた別の方(自称言霊ヒーラーのインチキワークショップの開催に絡んでいた方。この方も同じアメブロ)に、
「無断転載をやめるように、あなたから伝えてもらえませんか?」
と事情を話してメッセージを送ってお願いしたところ、快諾していただいたので、あぁこれで終わるな!と思ったのも束の間、これでも一向に削除されない。

都合の悪い事は一切見えない特殊な病気なのかね?この人

いい加減、腹が立ってきたのと、若干“察っするところ”もあって、この絡んだ方に対して再度、

「一向に対処されないようなので著作権侵害の申し立てをします。その証拠集めに、あなたが先方(自称言霊ヒーラー)に無断転載をやめるよう連絡された日時と具体的な内容を教えてください」

「相手の出方次第でプロバイダーに対し法的な情報開示請求なども考えているので、もしそうなったら、あなたにもまた連絡するかもしれません。その時はよろしく♪」


と伝えたところ、今度はものの15分ほどで問題の無断転載は無事に削除されていました…(笑)


は ぁ …

な ん で こ ん な く だ ら な い 事 ひ と つ に 、

こ ん な に も 無 駄 な 時 間 が 掛 か る ん だ ろ う …?



自称言霊ヒーラー曰く、
「削除依頼は最初に削除した記事に対しての事だと思った (だからそれ以降のコメント・メッセージは全て無視した)。」
なんて 意味不明な訳の分からない支離滅裂な謎の言い訳 をしているそうです。
私が“こちらですよ!”と無断転載が続いている記事のURLまで貼ってメッセージを送り、記事のコメント欄にも直接コメントしているのに、なぜか分からなかったそうです。どういうわけか。不思議です。不思議な事があるものです。

そして、
この言い訳すら私には直接、言ってこない始末(爆)
人として大事なものが完全に欠落しています。
こんな無礼な人間が人様からお金をいただいて、神だの言霊だのヒーリングだの偉そうに語っているんですよ?もう、

呆れるを通り越して笑えますよ。

ま、この手の見るからに『カネ!カネ!カネ!』の自称ヒーラーの正体なんぞ、こんなものです。


ーーー
あ、話は変わりますが、アメブロは無断転載の削除を依頼するのに、
「小学生でも…いや幼稚園児でも見りゃ分かるでしょ?」
的な明らかな無断転載であったとしても、
「客観的に判断できない」
と拒否されます。私のブログと無断転載のブログが同じアメブロで、アップロードの日時が3年も違っていても認めません。客観的に私のものであるという証明をしろと言ってきます。
書いた本人が私の物だと言ってるんです!は客観的な証明にはなりません。アメブロへのアップロード日時、グーグルへのインデックス日時も客観的な証明にはなりません。一般の人には客観的な証明ほど難しい事はありません(笑)
その上で、
「自腹で印鑑証明と身分証のコピーを用意して運営に郵送して依頼してこい」
です。
違法行為をされている方が無駄な労力を費やした上に金まで払わされ、違法行為をした方は1円も掛からずパクり放題というわけです。
まったく不思議な運営です。
ーーー


で、話を戻して、普段はこの手のスピ系商売人のブログなど私は一切見ないのですが、今回の問題でちょっとネットを見て回りました。ホント、改めてこの手のスピ系商売人が腐るほどいる事を実感しました。えぇ。
特に女性に多いようです。旦那さんがいて、家庭を守りながらも手軽にできる商売として選んでる方が多いような気がします。

そんな方たちを見ていると、言ってはなんですが、その流れはほとんどネズミ講まがいというか、まず最初にどっかの誰かが聞いた事もないような、あるいはどっかの誰かにとっくに聞いた事があるような ゴミみたいな スピ系自己啓発ネタや技術、占いなどを作るわけです。すると、

「これは素晴らしいものだから、皆様にもぜひ、お伝えしたい!」
「教えてほしい!との要望が多く寄せられたため、急遽開催!」


なんて本音は金儲けしか考えていないスピ系商売人が嘘を並べて、

「~講座」「~セミナー」「~ワークショップ」

と本領を発揮し始めるわけですな。うん。

特に女性の興味を引きそうなものばかりなのですが、これを受講すれば、実生活で役に立ちますよ、専門的な知識が身につきますよ、自由に応用する事もできますよ。新しい時代の波に乗れますよ…中には、金運が一気に上がるだの、思いのままに現実を作るだの、美と健康を創造するだの、普通に考えれば、

「んなわけねーだろ(笑)」

とすぐ分かりそうな言葉が舞い踊り、ついには、

あなたも講師としてセミナーを開くことができます!

とくるわけです。私にも小銭稼ぎできる!というわけですね。

それに釣られてまず最初のお客さんが集まり、そしてそのお客さんが今度は一人前としてさらにセミナーを開き…そしてそれに釣られたお客さんがまた…で、どうですかね?
見ている感じだと、頑張ってもせいぜい金になるのは2~3代目くらいまで、それ以降になるとほとんど客も集まらず、その方々が丸々損をして終わり、という感じですかね?
また中にはお互いがお互いのセミナーを受講し合って、お互いがお互いを先生と呼び合って、お互いがお互いを称賛し合って、お互いがお互いのブログで紹介し合って、お互いがお互いの客を増やそうとし合っているような、気持ちの悪い 人たちもいて、ホント不思議です。

ん、話がズレましたが、とにかく今回は、私のブログがそういう、

金の事しか頭にない、
くだらない商売をしている、
くだらない人間に利用された


というわけです。
ま さ に く だ ら な い 。

ブログをやっていると、ホント常識のないワケの分からない連中から連絡が来ます。

・部品代は出すから装置を作ってくれ
(部品代って…人生の貴重な時間を使って赤の他人のために無料で作れって?)

・管理人さん仲良くしてください!何々の説明が聞きたいです!
(そして詳しく説明メールを送ると返信ひとつなく音信不通)

・設計図や回路図を送って!早く!
(誰が送るかっての)

こんな感じで、もう大半がこちらを
「都合よく利用しよう」
と考えている連中ばかりです。今までは、できるだけそういう話はブログに書かないようにしていましたが、しかし今回、そんな連中よりもさらにくだらない人間に利用されたとあって、私も黙っていられなくなったわけです。

じゃ、最後にこれを言って終わりにしましょうね。


えーと…
願望成就器の正確な構造も使い方も知らない分際で、
願望成就器のワークショップやってましたよね?
内容は全て聞いて知っていますよ。


世間ではね、そういう輩を、

『詐欺師』

と呼ぶんです。
知っていましたか???


あースッキリした(*'ω'*)☆
多分、仲間内でこの記事の話になろうものなら、
「根も葉もない嫌がらせをされてる」
って言うんだろうな確実に…。


…以上!!
次回はこんな くだらない記事 ではなく、新型コロナウイルス対策に使っている人も多い、コロイダルシルバーについて書こうかなー?
ん~書かないかも。

それじゃ~またねー♪

いつも楽しみに記事を読んでくださる皆様には、前回今回と本当に申し訳ありません。失礼しました。

コメント

願望成就機

はじめまして。
どれどれとワークショップとやらを見に行きました。
これじゃダメですね。
クリストファーヒルズが考案したことすら知らないんじゃないかな。
彼の理論じゃ、アクリルボックスなんかじゃパイレイエネルギーは溜まりません。
この手の機器はご存知のように奥が深いです。浅い知識で細々と食べている人は同情してあげましょう。

Re: 願望成就機

はじめまして、コメントありがとうございま~す!

私も写真を見せてもらって詳しくお聞きしましたけど、内容はホントいい加減なものでした。それでも仲間内で遊び程度でやるのなら、どうぞご勝手に、というところですが、今回は私の記事が客集めに利用されていただけでなく、こちらの連絡に対して最初から最後まで一度も返事をしてこないような相手だったので…。
はい、同情と言うか、赤の他人が何をしようと、こちらに害がなければ興味もありませんし、相手にもしません☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

プロフィール

TBar Row

Author:TBar Row
怪しげな装置の自作とウエイトトレーニングが好きです。
…が、利用しようとする人ばかりで完全にやる気がなくなりました☆

プロフ写真はamira_aさんからお借りしました。
メール ins_herua3@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ